てきとうなサジの作り方 後編

前回微妙に投げ捨てて終わったので、続きを。
裏の仕上げは、いらない部分を荒く削っていきます。



こんな感じで。
峰を作りながら削っていくといいです。
削る面積があまり多くなると、けっこう力を入れなければならないので、大変です。
そして危険です。
(どうしても、小さいもので無理に力加えるとケガしやすいです)

角を落としていくように削ると、比較的楽にできます。
軽い力で削れるくらいの量だと、ケガもしにくいです。
作業は遅くなりますけど。
一気にやろうと無理やり多く削ると、刃物が滑ったりして危ないのでオススメできません。



角を落としながら、面を増やしていく感じといえばいいでしょうか。
どんどんなだらかにして、最後に紙ヤスリをかけて終わります。
フチの処理は最後の方に様子をみながらととのえるとキレイになります。

※くれぐれも、刃物を使う時はケガをしないように、
滑り止めや固定できる台のような物を使って安全に作業を行ってくださいね。

↑これは自分に言いたい!

あ、あくまでもこは手仕事のみで仕上げていく方法ですので~。
これ以外にも方法はいっぱいありますよ。
参考になるか分かりませんけど、ご紹介までに。


2012-06-16 : 雑貨 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

アクセスカウンター

プロフィール

あべもく

Author:あべもく
阿部木工

ヤギが好き。
ヤギグッズ集めたい!
いつかヤギを飼いたい。
子ヤギよりも、大人のヤギの方が好き。
愛が溢れすぎて、作品になかなか結びつかない…。


:活動情報:
只今子育て中です。
地味にゆっくり、できるところから活動を開始したいとおもいます。







メールアドレス
abemoku★ja3.so-net.ne.jp
★の所は@に変換してください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QR

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -