てきとうなサジの作り方

木を彫ってサジとかスプーンを作る場合、外側の形を最初に切り抜きます。
にゃさじでいう、猫の形にする作業です。
その次に、凹みの所を削っていきます。



それが、この画像。
けっこう彫り下げるので、支障のない部分はドリルでザックリ彫っておくと楽です。
ただし、掘りすぎて傷あとが残らないように気をつけます。
ザックリ彫ったあとは、ノミのアールを利用して、なだらかに丸くなるように削ります。
サジの裏の部分は、まだ何もしないで真っ平らにしておきます。



内側を仕上げるまで、分厚いままです。
これでよし!となってからはじめて裏の丸みを彫っていきます。
※裏の丸みを先に削ると、コロっと動いたり内側を仕上げるのにやりにくいのです。

外側はザッといらない部分を粗どりしてから、滑らかにしていきますよー。
なるべく小刀など刃物で形をとってから、ペーパー(紙ヤスリ)をかけます。
手作業で作る場合は、ですけど。
先にペーパーをかけてから刃物で削ると、刃物の切れ味が悪くなりますw

とにかく、外側は自分で納得したところで終わりです!
↑なんだそりゃ。



こんな感じで作っていきますww
わかりにくいですね。

興味のある方は、実際試してみてくださいね
2012-06-14 : 雑貨 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

アクセスカウンター

プロフィール

あべもく

Author:あべもく
阿部木工

ヤギが好き。
ヤギグッズ集めたい!
いつかヤギを飼いたい。
子ヤギよりも、大人のヤギの方が好き。
愛が溢れすぎて、作品になかなか結びつかない…。


:活動情報:
只今子育て中です。
地味にゆっくり、できるところから活動を開始したいとおもいます。







メールアドレス
abemoku★ja3.so-net.ne.jp
★の所は@に変換してください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QR

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -