スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

錆びっさびの鉋

今は亡き、じい様のお宝?から出てきた鉋二丁をなおす事になりました。
うちの父が鉋が欲しいということでしたので。

どこまで使えるようになるか、ちょっと不安ですがやってみようかと思っています。
あとは錆がどこまで、くっているか…かな。
なんとかなれば良いけど。

手道具は使い手が亡くなった後、錆びたり捨てられたりなんてこと多いのでしょうね。
生きている中で使い切るわけもなく。
勿論使い切るものもありますが、その後当然新入りを迎えて、また使って。
繰り返しのような気がします。

なんでもそうですが、後継者などいない場合もったいないことになります。
でも、なんか切ないですよね。

今回の錆びサビの鉋は、自分の持っている物をなおすより大変でしょう。
前の持ち主の使い方にもよるし。
でも、使えないわけではないなー。

そんな状態の鉋に出会ってしまって、でもなおそうと思えたので…。
ある程度使える状態にして父に渡したいと思っています。
せっかく道具として生まれてきたので、使ってくれる意思のある人に渡せたら良いかな。
自分も道具にお世話になっている、そんな人間の端くれとしてそんな事を思いました。

お仕事は道具がしてくれている、そんな言葉を思い出したりもして。
自分の手足だけでは、木を綺麗に削ることも切ることも出来ませんから。
とある方の受け売りですけど(笑)

今はスローな感じにしか動けませんが、隙をみてやってみましょう。
あ、ちゃんとお仕事も地味に進めてから、ですけどね。

きっちりなおしたら自分で使いたくなっちゃったりしてね(笑)
危ないな〜。



今日は調子が良いぞ!で鉋がけをしてみた。
勿論自分の道具でね。

作業場の床がほぼ完成。
父と始めた作業でしたが、私が途中ぐでんぐでんだったので任せっきりになっていました。
すんません父ちゃん!
ありがとう父ちゃん!
やっぱり床のある作業場は良いですね。

ま、そんなこんなもあるから鉋くらいなおしたらぁ、などと思っていたり。

気がつけば長々書いてる(笑)
画面コワイ、今日は少しマシなようです。
写真もとれたりするかな…。

2013-02-15 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

アクセスカウンター

プロフィール

あべもく

Author:あべもく
阿部木工

ヤギが好き。
ヤギグッズ集めたい!
いつかヤギを飼いたい。
子ヤギよりも、大人のヤギの方が好き。
愛が溢れすぎて、作品になかなか結びつかない…。


:活動情報:
只今子育て中です。
地味にゆっくり、できるところから活動を開始したいとおもいます。







メールアドレス
abemoku★ja3.so-net.ne.jp
★の所は@に変換してください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QR

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。